校章宮城県伊具高等学校

系列・進路

本校総合学科の特長

伊具高校は総合学科の優れたシステムを持つ高校として生徒の夢と個性を大切にしながら
「21世紀の良き地球市民の育成」を教育目標に生徒・教職員が一丸となって
  学校のありかたを探求し続けます
Ⅰ.幅広い選択科目
  自分の進路目標に合わせた体系的な学習ができるよう農学・機械・情報・福祉の4系列を
  設け、それぞれ専門的な学習を深めることができる科目を用意しています。
Ⅱ.自分だけの時間割
  自律・自己責任のもと、夢の実現に向けて、自分で決めた自分だけの時間割を作成できま
  す。
Ⅲ.きめ細やかな学習指導
  習熟度別学習やT・Tなど、少人数によるわかる授業を目指します。
Ⅳ.進路保証100%
  「産業社会と人間」で自分自身と自分の進路を深く見つめます。また、課題学習や「総合
   的な学習の時間」を活用し、100%保証を目指す進路指導を展開します。
Ⅴ.指すは21世紀の地球市民
  「総合的な学習の時間」では「全員インターンシップ」や課題学習を行い、グローバルな
  知識と能力と自律の精神を身に付けます。
Ⅵ.技能審査成果による単位認定
 「初級CAD検定」・「英語検定」・「ワープロ検定」をはじめ、いろいろな資格や検定な
  どの技能審査成果が進路達成に役立つだけでなく、卒業の単位として認められています。

将来の進路目標に合わせて科目選択

4つの系列
  • 地域性を生かした農業生産や、その活用に関する知と技術を身につけ、自営者育成・関連企業への就職や農学関係大学・短大への進学を目指します。


  • コンピュータ制御による最新工作機械(NC、MC)の操作、溶接・旋盤技術、設計・製図および企業のFA化(工場の自動化)に関する知識を身につけ、関連企業への就職や工学関係大学・短大への進学を目指します。
  • 変化の激しい現代社会において、それに対応できるビジネスに関する知識や技術を身につけ、課題や問題を解決し、将来ビジネスに従事するための資質や能力を養います。情報経済関係大学・短大への進学を目指します。
  • 高齢社会に対応する、心身共に健康で豊かな生活を支えるための知識と技術・態度を身につけます。また、福祉実習を通して総合的・実践的な能力を高め、看護・福祉・家政に関する分野への就職や進学を目指します。

3年間を見通した計画的・継続的指導

・自分の生き方を求めて自己の進路を探求し将来の夢や希望を描ける生徒を育てます
・進路を自分自身の問題として自己の意志と責任で選択・決定する能力や態度を身につけます

進路保証100%

Q&A

Q&Aを開くpdf